犬の飼い主になっていただくにあたって

犬写真

日本では年間数十万匹の犬と猫が殺処分されています。
残念ながら問題意識のある少数の人達だけでこれらを全て保護する
ことは不可能です。そのため、一匹でも多く救うために、

・これ以上増やさないために不妊去勢を行う。
(また、そういった意識を広める)
・責任を持って飼って頂ける飼い主を見つける。

ことが重要だと考えます。そのため掲載は、

・成犬成猫は不妊去勢、ワクチン済みであること
・販売目的の掲載は禁止

が前提になっています。(違反している掲載がございましたらご連絡ください)
また、飼い主になっていただくには以下の項目に同意していただく必要があります。

・最後まで責任を持って飼うこと

・不妊去勢手術、ワクチン接種が済んでいない場合は、責任を持って行うこと
(飼っている犬猫の不妊去勢を怠り生まれた仔犬仔猫の
不妊去勢手術とワクチンの費用は譲渡者が負担する。
それ以外の場合は双方で話し合い、 引渡し前に費用負担を決める。)

・免許証など身分証明できるものを提示すること

・引渡しは飼い主希望者のお宅で行うこと

・譲り受ける際に誓約書を記入すること

 


犬譲渡BLOG
http://dogs.satoya-boshu.net/